ローヤルゼリーは更年期の養生にも有効

中医学には「未病を治す」という考え方があります。未病とは、発病前の体の不調のことで、これも病気として受け止めます。そして発病する前に、病気の芽を摘みとるのが、未病を治すということです。 要は、病気にならないための予防医学


続きを読む
ローヤルゼリーと肝臓病の回復

肝臓は人間が生命を維持するうえできわめて重要な、そして非常に複雑な働きをしている臓器です。肝臓の働きの見事さを表現する際に、よく化学コンビナートにたとえられますが、それはけっして大袈裟な表現ではありません。 体内に摂取し


続きを読む
ローヤルゼリーはコレステロール値を低下させる

ローヤルゼリーの多彩な働き脳梗塞にしろ脳出血にしろ、血圧と深い関係がある以上、高血圧(もちろん低血圧にも)の治療に素晴らしい効果をもつローヤルゼリーが効くのでぱないかと期待するのは当然のこと。 多くの研究者がその期待を胸


続きを読む
高血圧の予防とローヤルゼリー

中年を過ぎて成人病の好発年齢に達すると、誰もが気にかかるのが高血圧でしょう。血圧が上がった下がったと一喜一憂するのは考えものですが、一般には血圧が上昇することはけっして望ましいことではりりません。 四〇代に入ったら血圧の


続きを読む
血圧を調整するローヤルゼリー

ローヤルゼリーがなぜ高血圧に有効かという理由については、なんといってもローヤルゼリーのもつ間脳活性化作用が大きいようです。間脳は大脳の左右半球の間にある脳の一部で、交感神経や副交感神経に司令を送るというきわめて重要な役割


続きを読む
発ガン物質を抑制するローヤルゼリー

ガンが遺伝子の突然変異によって引き起こされるなら、その突然変異が起きないように、 つまり発ガン因子を近づけないようにするのが何よりの予防法となります。それが現時点 で難しいのは、発ガン因子があまりにも多く、それらのすべて


続きを読む
ローヤルゼリーと糖尿

病糖尿病は、膵臓から分泌されるインシュリンと呼ばれるホルモンが欠乏し、その結果、血液中の糖分(血糖値)が上昇する病気です。 糖尿病にはいくつかのタイプがあり、原因としては遺伝性のものもありますが、ほとんどの場合、「糖尿病


続きを読む
ガン放射線療法の副作用をローヤルゼリーで軽減

現在、ガンの治療は、手術による病巣部の摘出、それも実際にガンに侵されている部分より広く切除する拡大手術が中心になっています。細胞をたったひとつ取り残しただけで再発するガンの生命力を考慮すると、念には念を入れて広く切除した


続きを読む
癌に有効なローヤルゼリー

ガンからからだを守るために 一九八一年、それまで長年にわたって日本人の死亡原因の第一位を占めてきた脳卒中に 代わってトップに立って以来、ガンは「死因の王者」の座を頑なに守り続けています。 現在、ガンにかかる人の数は年間約


続きを読む